マイケル・チェーホフ演技テクニックWS&対談

清流劇場公演が終了してから、実は何かと落ち着かぬ日々を過ごしていました。

11月末に、6月から期間があいていましたが、『テキスト 闇教育』の石川公演。
その翌週に、アクティングメソッドフェスの参加のため東京で3日間WS三昧。

で、今週末に、もうやることはなかろうと思っていたのにWS開催し講師としてチェーホフテクニックをお伝えするのです。
メソッドフェス参加は、その前哨戦というところです。WS参加して、それぞれのテクニックを学びたいということと、
WSでどんなふうに講師として存在したらええんだろうかということを味わいたかったんですね。

WS対談チラシ 201912一心寺.pdf
案内チラシが上記でご覧いただけます。

12/14・15です。ロシア演劇研究の西田容子さんとも対談します。
対談……面白いんかな。興味もっていただけましたら、どうぞいらしてください。
対談のみの聴講は500円です。こちらは予約なしでふらりとお立ち寄りいただいても結構です。
WS参加者はありがたいことに定員となりました。
急なキャンセルがあった場合、ご参加いただける場合もあるので、気になる~っていう皆さま、どうぞお問合せください!

会場・時間等詳細は下記フェイスブックイベントページにて。↓
https://t.co/MqAXYIsqt5?amp=1

また申込み・お問合せは下記、マイケル・チェーホフ東京のWEBページ「APPLICATION」からお願いします。
https://t.co/Lfn1O4szCO?amp=1

で、
私は今、WSで何すんのか必死で考え中なのです!!!
昨年いちど、TCL大阪主催でWSを開いたのでありますが、私のスタンスは変わらないです。
「俳優としてMCテクニックを研鑽中なので、自分が識り得たことを、俳優仲間と共有したい」というところで、
みなさまとお会いして楽しく遊んでまいりたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント